FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■世界が男の娘で埋まりますように。

「わぁい!」買いました?
買ったなら感想お願いします


新世紀オトコの娘マガジン 「わぁい!」創刊 アキバには各店にブルマ見本


俺「(^q^) 当然、俺も買ったっつーの!」

弟「(。∀゚) 誇るべき事なのか……?」

俺「m9( ゚Д゚) 何を言うか! 全世界、悠久の歴史の中で、初めて出版された専門誌だぞ! 堂々と誇ればいいではないか!」


というわけでショタは俺の嫁 .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 幅広すぎて分かんねぇよ!


俺「(゚ε゚)で、読んでみたんだけどね、半分が男の娘ゲームの紹介で、半分がコミック、残りが女装アイテムの広告って感じだった」

弟「(。∀゚) うわぁ、どこを読んでも男の娘かよwww」

俺「(^q^) 専門誌だからな。でも欲を言えばもっとコラムとか読み物が欲しいなぁ。現時点ではエロゲ雑誌と男の娘アンソロジーを足して2で割った感覚があるから」

弟「(゚ε゚)ビジュアルに特化しすぎ、と」

俺「(゚ε゚)うむ。更にこのジャンルって、細分化されてて各人で好みが分かれるから、公約数的な作り方をしているんだろうけど、だからこそページを分けて特集してもいいと思うんだ」

弟「(゚ε゚)と言うと?」

俺「(゚ε゚)男の娘と言うと、まるで女の子にしか見えないような男の子をイメージするだろ? そうではなくて、いかにも男の子の顔立ちで、女装をしても女の子には見えないって子だって、男の娘であるわけだよ。そこでページを割いて、そういう別ジャンルの男の娘を特集することによって、あらゆる女装ショタ好きを取り込むことが出来る上に、自分の知らないジャンルの男の娘にも興味を持ってもらって、将来のショタ趣味人間を増やすという壮大な計画が……」


長い ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. そんなあっさり!


俺「d(゚∀゚)b まぁ、結論としては是非とも頑張っていただきたいです。付録無しでいいので安くして下さい」

弟「(。∀゚) まぁ、ブルマ貰っても困るしなwww」


いや、もう3つ目なので .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 既に2つも持ってるのかよ!!


IMG_0968.jpg


俺「ヽ(`Д´)ノ ただ許せないのは、左上に小さな名札が付いてないことです! ここに細マジックで好きなキャラの名前を書いてから数回洗濯することによって、滲んだ名前を見ながら『(^q^) うわぁ、使い古しだぁ……』とニヤニヤするのが楽しいんじゃないか!!」


きんもーっ☆ ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. でも付いてたらやりたいでしょ?


IMG_0969.jpg

IMG_0970.jpg


俺「(゚∀゚) 女装漫画にはこういう、女装した自分を見てゲンナリっていうシーンが必須だと思う。で、その後、本格的な女装で『え、これが自分……?』となるのが定石」

弟「(。∀゚) もう黙ってwww」




(^q^)胃薬下さいweb拍手。


最初に見たせいで、織田裕二と三宅裕司の印象が強く残っちゃったよねweb拍手。

コミケのおかげで、りんかい線直通乗り場への乗り換えだけは完璧になりますたweb拍手。

じゃあ俺の股間のアップを撮って『ジャングル』って付けるから5億くれweb拍手。

口の中がベタベタになって逆に喉が渇くから、俺はブラック派です。甘いのが飲みたいときはたっぷり入ってるのを飲むけど。微糖タイプは中途半端でイマイチweb拍手。

あと、砂糖抜きでミルクだけってのもなかなか…… .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ もういいです

二次元なら!web拍手。

変態か ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. 今更何を


中国の百度でラブプラス+どう思う?的な質問したら日本人羨ましいとか向こうのオタクに言われました^p^

俺「(^q^) 何故か日本のエロゲとか漫画とかドールとかいっぱい持ってる台湾の人に聞いてみて下さい」

弟「(^q^) さて、ラブプラスの誰が嫁なんでしょうね」

俺は全員! .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 聞いてねぇよ!

>短パン △
あれ,ショタの象徴みたいなものだから好きだと思ってた。


俺「(゚∀゚)ノシ あれは女の子の場合なので、ショタはまた別になります。もちろん◎」

弟「(。∀゚) へー」

Web拍手が下に吹っ飛んでると思ったら
4/16の画像か…


俺「(^q^) ゴメン、またやっちまったぜ」

弟「(。∀゚) いい加減、学習しろよwww」

ジョン・K・ペー太先生は需要あるだろ、俺に。


スーパーモンゼツメガビッチ (ホットミルクコミックス 139)スーパーモンゼツメガビッチ (ホットミルクコミックス 139)
(2010/04/10)
ジョン K.ペー太

商品詳細を見る

新刊買っちゃったぜwww .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 買ったんかい
スポンサーサイト
[PR]

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

S.K

  • Author:S.K
  • ヽ(゚∀゚)ノシ 今日も明日もコンビニでお仕事。

カウンター


since 仕切り直しの
2009/10/26

amazon検索

amazon

楽天検索

楽天で探す
楽天市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。